スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017 F1 第20戦 アブダビGP 決勝


グリッド降格は
ハートリーのみ
10グリッド降格も予選も最後尾だったので
ポジションにかわりなく最後尾スタートということに

天候:晴れ 気温 24°路面温度 31°湿度 47%

レーススタート
ボッタス ハミルトン ヴェッテル リカルド…
と予選通りの並びでスタート
t1でマグヌッセンが飛び出し最後尾に

ライコネンがリカルドに
再三にわたって仕掛けるも
順位は変わらず

t12でペレスに迫られて コース外に逃げた
ヒュルケンベルクが7番手をキープ
この件で
ヒュルケンベルクには5秒のペナルティが付加
バンドールンが15番手に後退して

ボッタス ハミルトン ヴェッテル リカルド
ライコネン フェルスタッペン ヒュルケンベルク
ペレス オコン マッサ アロンソ サインツ
と、12位まで予選順位の並びで2周めに入る

ハミルトンがボッタスの1秒後方を走り
3番手のヴェッテルからのマシンが徐々に引き離される

後方では
ストロールとグロージャンが13番手争い
を繰り広げ
グロージャンがテクニックで前に出て
DRSで抜き替えされる展開に

ボッタスが9週目に入り
ハミルトンに1.8秒差
バンドールンがリアにグリップが無いと無線を入れ
12周め
ついにグロージャンが13番手にポジションアップ
直後ストロールがタイヤ交換のためにピットイン
ここから
13周めにバンドールン 14週目にライコネンの5番手を
狙っていたフェルスタッペンが
タイヤ交換
アンダーカットを狙ったフェルスタッペンに対し
反応したフェラーリが次の周ガレージにライコネンを呼び
タイヤ交換
8番手争いとなったオコンとフェルスタッペンの前
7番手でコースに復帰し6番手のペレスを狙う
其の後ろ、DRSを使ってオコンを抜いたフェルスタッペンが
8番手
ペレスは17週目にピットイン
8秒前方にいる5位のヒュルケンベルクに目標を切り替えたライコネン
後方
16番手争いをしていた
ガスリーがスピン
18週目
ヒュルケンベルクがタイヤ交換のためにガレージへ
5秒のペナルティを消化し タイヤ交換に入った
ヒュルケンベルクのマシンの右リアタイアが外れず
12番手でコースに復帰
20週目にリカルドがピットに入り
スーパーソフトでピットアウト
ヴェッテルもタイヤ交換 スーパーソフトに
21周め
タイヤ交換を終えたばかりのリカルドが
コースを飛び出し
 マシンを止めリタイア
22周めにボッタスがピットイン
アロンソもタイヤ交換に12番手でコースに
23周めにピットに入ったマッサがアロンソの前
22番手でコースに戻ると
アロンソがアタック
DRSを使ってアロンソが11番手に
25週目に
ハミルトンがピットに入り
ボッタスが1番手に戻る

ボッタス ハミルトン ヴェッテル ライコネン
フェルスタッペン オコン サインツ ヒュルケンベルク…
と並び
まだタイヤ交換を行っていないのは
オコン サインツ グロージャン ハートリー ウェーレイン
ガスリー エリクソン
ハートリーは27週目にタイヤ交換
ウェーレインが30週目
31周めに
13位争いをしていた
ガスリー エリクソンが同時に
タイヤ交換に入り
更に 6位争いをしていたオコン、サインツも
同時にピットイン
コースへと向かうも
サインツに異変がハッセ
左のフロントがきっちりと取り付けられておらず
外れかけたタイヤのせいでトンネルの中で壁に接触しかけ
コースにでてコーナーをショートカットし
グラベルに止めリタイア
レースは
ボッタス ハミルトン が接近戦
其の後ろ ヴェッテルが15秒後方で一人旅に
其の10秒後方ではライコネンとフェルスタッペンが4位を争い
ヒュルケンベルク ペレス オコン アロンソ マッサ…
と続く
アロンソが
バンドールンにポイントを与えるために協力したい
と無線
終盤に入り
12番手のバンドールンの後ろで
マグヌッセン ウェーレイン ハートリーが13番手争いに
其の争いを40週目に
ライコネン ヴェッテルが追い抜いて行く…

49週目
ハミルトンがボッタスのDRSゾーンに入り
つっつき回す
こらえるボッタスが
52周め ファステストにいれ
ハミルトンに2秒強の差をつけると
周回ごとに差を広げ
ハミルトンに5秒差でラストラップ

ボッタスが優勝
ハミルトン ヴェッテルが表彰台に上がり
ライコネン4位
フェルスタッペン ヒュルケンベルク ペレス
オコン アロンソ マッサがトップテン
グロージャン バンドールン マグヌッセン ウェーレイン
ハートリー ガスリー エリクソン ストロール
が走りきり
リタイアはリカルド、サインツ

で2017年のF1は閉幕
1年間ごくろうさまでした。

来年は
トロロッソホンダとマクラーレンルノーの
争いがみものでしょうか
あとはHALOをいかにかっこよくできるか…
そろそろ、メルセデスあたりが設計でやらかさないかな、とか
フェラーリは、どのみち自滅するから良しとして。

開幕までは楽しめそうな話題が。


スポンサーサイト

2017 F1 第20戦 アブダビGP 予選 Q3

Q2の最後のアタックをやめてピットに戻ったペレス
戻り方が強引だったので
もしかしたらペナかも

Q3は
フェラーリはライコネンからコースイン
続いてボッタス
ヒュルケンベルク

リカルドが最後にコースに入り
アウトラップを終えた
ライコネンから計測監視
ライコネンのタイム ボッタスが上回り
ヒュルケンベルク3番手
ハミルトンは…2番手
オコンペレスが 5-6と並び
フェルスタッン 4番手
ヴェッテル 3番手
リカルドが6番手となり
先頭ボッタスのタイムは1分36秒231
ボッタスの後ろに
ハミルトン ヴェッテル ライコネン フェルスタッペン
リカルド ヒュルケンベルク オコン ペレス マッサ
の並びで暫しコース上に静けさが戻る

残り3分半
マッサがコースイン オコンに続いて
ボッタス ハミルトン ライコネン
とコースに入り
ヴェッテル の後ろ リカルドが最後にコースイン
すべてのマシンがウルトラソフトで今年最後の
予選に臨む。

マッサが10番手で通過し
チェッカーフラッグ
セクター1で自己ベストを下回り
2,3と伸びなかったボッタスがピットイン
タイムを伸ばしたハミルトンが
コントロールラインを通過 タイムを詰めるも2番手に終わり
ライコネン ヴェッテルはポジション変わらず
最後に戻ってきた
リカルドが4番手に入り
ポールポジションはバルテリ・ボッタス
ハミルトンが隣に並び
ヴェッテル リカルド  ライコネン フェルスタッペン
ヒュルケンベルク ペレス  オコン マッサ
でトップテンのポジションが確定

決勝は
2017年11月26日 日本時間22時スタート

2017 F1 第20戦 アブダビGP 予選 Q2


ボッタス ハミルトン マグヌッセン
更にライコネン
ヴェッテルがコースに入りQ2スタート

オコンが開始4分というところでコースに入り
マッサ ストロール
以外の車両がコースイン
ボッタスが36秒台に突入
其のタイムをハミルトンが更新

ヴェッテル ライコネン リカルドは37秒台に留まり
3,4,5と並び
コースに入っていたマッサ ストロールが
計測に入る
残り10分というところで
6番手にヒュルケンベルク
フェルスタッペン ペレス  オコン
と続いて
アロンソが10番手
ノックアウトゾーンに
バンドールン マッサ マグヌッセン
サインツ ストロール

タイヤ交換の事案を挟んで
残り4分
アロンソ バンドールンあkラコースイン
マグヌッセン ハミルトンにボッタス
サインツ フェルスタッペン…

15台がコースイン

アロンソから計測に入り
チェッカーとともにコントロールラインを走り抜けた
アロンソは
変わらず10番手
バンドールンは11番手に終わり

ボッタスハミルトンが通過して
マグヌッセンは13番手

サインツは11番手にまでポジションを上げるも
ノックアウトゾーンから脱出出来ず
最後にマッサ
…10番手でQ3進出を決め
アロンソ11番手でノックアウト

アロンソ サインツ バンドールン マグヌッセン
ストロールが
ノックアウト



2017 F1 第20戦 アブダビGP 予選 Q1

ハートリーがMGU-H交換で10グリッド降格

天候:晴れ 気温 24°路面温度 31°湿度 49%

ガスリーに
ウェーレイン エリクソン ハートリー
ハミルトンにボッタス
ヴェッテル ライコネンもそうそうにコースイン

先ずは
マグヌッセンがタイムを掲示
其のタイムをボッタス ハミルトンが更新
続いたヴェッテルが
3番手
其の後ろを走るライコネンがヴェッテルのタイムを更新

其の後ろにレッドブル
フェルスタッペンが5番手
リカルドが、3番手にいれ

ボッタスがトップタイムを更新
ボッタス ハミルトン ライコネン ヴェッテル
 リカルド フェルスタッペンと並び
残り10分
ノックアウトゾーンには
ストロール ウェーレイン エリクソン
ガスリー ハートリーが並び
マグヌッセン グロージャンが其のすぐ上に並んで
残り4分
マグヌッセンが13番手にポジションアップ
マッサが14番手に後退し

12番手のアロンソがウルトラソフトでコースイン
フェルスタッペンが
ガレージに戻り
アロンソ以下の9台がコース上

チェッカーを受けた
アロンソが11番手
ガスリーが16番手
マッサが8番手にポジションを上げ
更にストロールに押し出された
グロージャンが
ノックアウト
他のQ1敗退は
ガスリー ウェーレイン エリクソン ハートリー


2017 F1 第20戦 アブダビGP フリープラクティス3 覚書


トロロッソがホンダのPUのコンパクトさに
驚いたらしい、が

ハミルトンにWWEから
チャンピオンベルトをプレゼント。という記事が

ウィリアムズはマシンに
青い流れるようなラインが追加
ルノーは後ろ半分が黒いデザインに

天候:晴れ 気温 26°路面温度 43°湿度 44%

ヴェッテルが
最初に動き
続いたのはウェーレイン ボッタス
レッドブルの2台も早めに始動し
システムチェックを遂行

ガレージに戻っていたボッタスが
コースイン
バンドールンがタイムを掲示し
3周を回ってピットイン
アロンソと ヒュルケンベルクが
ピットに戻ると
入れ替わって
ライコネンとハートリーがコースイン

開始11分
ライコネンが38秒台に居入れ1番手

まもなく15分というところでハミルトンが
コースに登場
ヴェッテルが2番手
ボッタスが3番手に入った処で
計測に入っていた
ハミルトンが ライコネンのタイムを更新
新品のウルトラソフトを使用
サインツ
オコン ペレスがこのセッション初めてのコースイン

まもなく20分という処
ボッタスがハミルトンのタイムを更新
再び計測に入ったハミルトンが…
ボッタスのタイムを更新し1番手に戻る

マッサ ストロールがウルトラソフトを履いて
コースイン
残り31分というところで
セクター2にイエロー
t8あたりコース上に傘が落ちてきた模様
ヴァーチャルセーフティーカーが発令される事態となり

マーシャルがダッシュ(笑で回収
そんなこんなで残り30分
…かさの直径は、3mくらい かな

アロンソが6番手浮上

残り19分t19〜ストレートに入った
ハミルトンが突然スロー走行に、
なにごともなく加速して計測に入り

1分37秒673
ボッタスもセクター1をファステストで
通過
…37秒台に入れるもハミルトンに届かず。
残り15分を切り
バンドールンが新品のウルトラソフトを履いて8番手
6番手から
アロンソ リカルド バンドールン
フェルスタッペンとリカルドが
新品タイヤでコースイン
残り6分というところで
フェルスタッペン リカルドが5番手タイムを更新
ハミルトン ボッタス ライコネン リカルド
フェルスタッペン アロンソ ヴェッテル
の並びで
フェラーリが
ピットと往復をしながら走行
メルセデスはピットに収まったまま終盤
残り4分
メルセデスがコースイン
アロンソ バンドールン フェルスタッペンが
コースに留まり
残り1分半
フェルスタッペンがコースイン

アロンソ バンドールン
ピットに戻っていたハミルトンもコースに入り
コース上で全車がチェッカーフラッグを受け
セッション終了

ハミルトン ボッタス ライコネン ヴェッテル
リカルド フェルスタッペン アロンソ バンドールン
サインツ
の並びでセッションは終了し
予選は
この後
日本時間22時からスタート





次のページ
プロフィール

sealyoh

Author:sealyoh
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (66)
linux (96)
シェルスクリプト (3)
windows (31)
ADF (1)
スキャナ (5)
本 (5)
NAS (13)
家電 (5)
玄箱 (2)
同人 (20)
X68k-AT化 (11)
TVドラマ (78)
MotoGP (1270)
F1 (770)
ハードウェア (79)
コミック (157)
映画&DVD (26)
トラックバックテーマ (13)
相撲 (430)
ライトノベル (8)
アニメ (33)
TV番組 (17)
時事ネタ (49)
ニュース (42)
DIY (21)
食べ物 (6)
ネットワーク (4)
J:COM (5)
小説 (1)
覚え書き (23)
食事・食べ物 (3)
FC2掲示板
amazon検索
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。