DesktopとStartMenu (windows8.1)

Desktopのショートカットの場所は
C:\Users\Public\Desktop
C:\Users\"fuge"\Desktop


スタートメニューの場所
C:\ProgramData\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\
C:\Users\"fuge"\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\

"fuge"にはユーザー名が入ります

C:\ProgramData\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\
はプロバディで管理者権限を変更しないと
書き込みできない
具体的には
セキュリティのAdministoratorの
フルコントロールを許可

保存場所を変更できるのでしておいたほうがいいかな

desktop.iniを隠す (windows8.1)


エクスプローラで
保護されたオペレーティング システム ファイルを表示しない(推奨)
のチェックを外していると
デスクトップに
desktop.ini
というファイルが表示され続けるのが
鬱陶しいので隠す方法を


エクスプローラで
デスクトップを開いた状態で
メニューバーの表示からオプションを選択
"フォルダーオプション"の"表示"
から
"詳細設定"で
保護されたオペレーティング システム ファイルを表示しない(推奨)
にチェックを入れて
OKボタンを押して
"このフォルダのみに変更を適応する"
を選択してOK
で見えなくなっていればOK

見えっぱなしなら失敗

PCケースを購入


オークションで。
テレビの前に置くものとして
薄型を探しているときに丁度
薄型でPCIスロットが使えるケースが
出ていたので入札

80W のDC−DCコンバータとAC電源が
ついていたので
それの平均価格+1K円まで競ろうと
思っていたがほんの一寸だけ安く
落札。

で、昨日届いて
開けた処

実物がイメージと違ったのは
PCIが1スロットだったこと。

調べなおしてみたら
リビジョン違いで後期のものが
2スロットになっていたことが判明

2スロットのライザーカードを持っているので
加工すれば行けないことも無いような。
でも、んー。。

DIRAC PCI Express(x1) → PCI変換ライザーカード DIR-EB262-C9DIRAC PCI Express(x1) → PCI変換ライザーカード DIR-EB262-C9
()
DIRAC/ディラック

商品詳細を見る

SATA電源ケーブルと12V 補助電源ケーブルが
ないので
今の処置物状態

2014 F1 第19戦 アブダビGP 決勝


レッドブルはピットレーンスタートを選択
グロージャンは結局17番手スタート

F1史上最悪の愚策 ダブルポイントが適応される
レースがいよいよスタート。
サーキットは
気温26° 路面温度33° 湿度65% ドライコンディション

マグヌッセン ヴェルニュ ペレス ヒュルケンベルグ ヴェッテル リカルド
がソフトスタート

ハミルトンがホールショット
ロズベルグ マッサにバトンが続き
ライコネン アロンソ クビアトにボッタスが続いてレーススタート
後方では混戦があったもののリタイヤはなくレーススタート
グロージャンが早々にペナルティを消化
ハミルトン ロズベルグ マッサの後方
序盤から4位争いを バトン ライコネン アロンソ クビアト ボッタス
が展開
6周目5番手にあげていたアロンソが
5位グループで最初にタイヤ交換17番手で
復帰すると
7周目にはバトン クビアト ライコネンがタイヤ交換
11周目
ハミルトンがピットイン3位で復帰
続けてロズベルグが入り
順位はマッサ ハミルトン ロズベルグ に
タイヤ交換を遅らせたヒュルケンベルグ ペレス ヴェルニュ リカルド
が4位争い
最初のピットインを14周目に行ったマッサが3位で復帰
16周目 クビアトがエンジントラブルでリタイア
リカルドが4位 ボッタスを挟んで
6位争いを マグヌッセン ヴェッテル バトン アロンソが展開
この中で
タイヤ交換をおこなっていないのは マグヌッセン リカルド ヴェッテル
マグヌッセン ヴェッテルが22周目に最初のピットイン
24周目
大きくコースを外れたロズベルグが
ハミルトンとのギャップを5.2秒に広げられると
次の無線でマシンにトラブルが出たという内容が告げられ
一気にペースダウン 後方から迫るマッサに
28周目に抜かれ3位に後退
原因はMGU-Hの故障 ロズベルグはペースが上がらないまま走行することを選択
ギリギリまでタイヤ交換を遅らせたリカルドは28周目にやっとピットイン
5位でコースに復帰
その31周のt12でマルドナードのエンジンが火を吹きマシンをコース脇に停車
セーフティカーは入らず、そのままレースは続行され
32周目にハミルトンがピットイン ロズベルグのすぐ後ろの3位で復帰
あっさりとロズベルグを抜き2位で周回を重ねる
3位に後退した
ロズベルグにボッタスが接近 33周目にボッタスが前に出て
ロズベルグは4位に後退
更にリカルドが接近してきた35周目ロズベルグ ピットイン7番手で復帰し
ボッタスも2度めのピットインで
先頭から
マッサ ハミルトン リカルド ボッタス ペレス ヒュルケンベルグ
に7位争いをロズベルグ ヴェッテル
37周目にヴェッテルに抜かれたロズベルグが
43周目バトンに抜かれるとズルズルと後退
44周目
マッサが2度めのピットインスーパーソフトで2位復帰
ハミルトンとの差は10秒
可夢偉この周ピットイン リタイア
48周目にリカルドがタイヤ交換 4位に後退し
ボッタス3位
レースは
ハミルトンが優勝 3秒差まで詰めたマッサが2位 3位ボッタスで
リカルド バトン ヒュルケンベルグ ペレス ヴェッテル アロンソ ライコネン
がトップテン
54周目 ピットインを指示されながらも走り切ることを求めたロズベルグが
この周ハミルトンに周回遅れにされながらも
最終ラップを走りきり14位で完走

2014年のワールドチャンピオンはルイス・ハミルトンが獲得

アロンソのマクラーレン入りは公然の秘密という事で
バトンの行く先は未だ未定…

2014年のシーズンは終了しましたが
来年もこんな調子で書いていくつもりです
またご鑑賞いただければ幸いです。

もう少し上手い文章を書けるようになりたいな。
F1 (エフワン) 速報 2014年 12/11号 [雑誌]F1 (エフワン) 速報 2014年 12/11号 [雑誌]
(2014/11/27)
不明

商品詳細を見る

アブダビGP 決勝前のニュースから

レッドブルのフラップにたわみ?
レッドブルの予選結果はく奪!
ウィリアムズも結構たわんでいたと思ったのだが
レッドブルのは見逃せないほどたわんでいた という事で
2台とも最後尾に回されることに
グロージャンが17番手になるのか
5グリッド降格から17番手になって更に2グリッド降格して
トータルで7グリッド分消化、とか

ペレスのフォース・インディア残留が決定

ベッテルのフェラーリデビューはおあずけ
来週には乗れるはずだったフェラーリにレッドブル・レーシングの横槍で
乗れなくなった、という事らしい
それより、ちょっと気になるのは
レッドブルはヴェッテルのパーソナルスポンサーを継続するのか
という事
フェラーリに赤牛マークのヘルメットで乗ったら…
ちょっと面白い。

もっと上まで行けたとバトン
バトンは未だに来年が決まっていないのだけれども
今年のマクラーレンでもこんなに乗れているのにまだ、というのが
勿体無いというか

【 レーシングオン 】 R'on F1カレンダー 2015年 (壁掛け用)【 レーシングオン 】 R'on F1カレンダー 2015年 (壁掛け用)
()
三栄書房

商品詳細を見る

ジェイソン・バトンで検索したらベンジャミン・バトンが最初にでるって、どういうこと
次のページ
プロフィール

Author:sealyoh
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (44)
linux (78)
シェルスクリプト (3)
windows (21)
ADF (1)
スキャナ (5)
本 (5)
NAS (13)
家電 (4)
玄箱 (2)
同人 (13)
X68k-AT化 (10)
TVドラマ (75)
MotoGP (325)
F1 (211)
ハードウェア (56)
コミック (123)
映画&DVD (25)
トラックバックテーマ (13)
相撲 (279)
ライトノベル (7)
アニメ (30)
TV番組 (14)
時事ネタ (37)
ニュース (31)
DIY (16)
食べ物 (4)
ネットワーク (3)
J:COM (5)
小説 (1)
覚え書き (12)
食事・食べ物 (1)
FC2掲示板
amazon検索
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
counter