2014 Moto2 第17戦 マレーシアGP 予選

気温35°路面温度56°湿度% コンディション

ラバトが3周目に出した
2:07:429
で先頭に立つと
カリオ ルティ コルテセ ポンス シモン エガータが
開始15分くらいで出したタイムで各マシンが
セットアップに努めた予選は
残り5分
ヴィニャーレスが 12位から4位にあげ
中上が6位に入った他は思ったほどタイムが伸びず
ラバトが3周目のタイムでポールを獲得
カリオ コルテセがフロントロー
ヴィニャーレス ルティ 中上が2列目
シモン ザルコ エガータ ポンス がトップテン

ラバトのコメントからすると
路面が熱すぎてタイヤがだめだったということ?

決勝は
2014/10/26 14時20分から19周

マン島TTは見るぞ
ジャンプだけでも
FC2 Management

2014 MotoGP 第17戦 マレーシアGP 予選

気温35°路面温度55°湿度% コンディション

Fp4
開始7分
マルケスが転倒
カメラの前で前転するお茶目な映像が、
残り30秒を切ったところでt5でロッシが転倒
直後にマルケスがトップタイムでFP4終了

maq ped lor dov ros brd cru smi esa red

気温35度路面温度55度 ドライコンディション

接続が急にわるくなってほとんど見れなかった(TT
Q1
結果だけ
bau aoh her hey abr bar red dea pet lav dim par ian

Q2
青山がスミスにくっついてタイムアタック
t6で転倒

したところで動かなくなって

次に動いたのは
残り2分
マルケスが1:59:791
で1番手に浮上
ロッシが5番手に浮上 クラッチロー7番手 ドヴィチオーゾ5番手
で残り1分
ロレンソが2番手に入り
3位に下がったペドロサが戻ってきて
59秒台
で2番手
マルケス ペドロサ ロレンソがフロントロー
ブラドル ドヴィチオーゾ ロッシ 2列目
アレイシエスパルガロ クラッチロー スミス
バウティスタ 青山 ポルエスパルガロ が4列目

 
決勝は2014/10/2616:00から20周のレース

2014 Moto3 第17戦 マレーシアGP 予選


気温°路面温度°湿度% コンディション

バスケス ミラー オリヴェイラ マクフィー コーンファイル
が序盤から後半にかけ好調を示した予選は
残り7分
後ろに付こうとするマシンと
それを嫌うライダーがメインストレートでゆっくり走行
そんな中から動いたのはマルケス
マルケスのアタックはt6で握り転けで終了
そんな団子状態の中タイムを出したのはミラー
2:21:450
で3番手からトップに出ると
このタイムでポールを獲得
マクフィー コーンフェイルがフロントロー
バスケス マルケス フェナティが2列目
ケントは最後に7番手タイムを出してこの位置
イサックヴィニャーレス オリヴェイラと共に3列目
バスティアニーニ 10番手

決勝は
2014/10/26 13:00から 18周

Moto3の予選は
時間で区切って
最初の15分で上位20台以外は予選終了
次の13分で上位10台
残り10台で12分の戦いという感じの方が面白い気がする
Q1 Q2 Q3じゃなく40分間のアタックで




ケータハムの現状


ケータハムの運営は管財人の手に
心底軽蔑とエンゲーベストが声明
ケータハム、アメリカとブラジルの2戦を欠場へ


たまたま、セパンからティルケを検索していて
ニュースを見たので
もし、この流れでなかったら来週見ることになっていた。

スーパーアグリもこんな展開で消えてった覚えが
エリクソンが可夢偉より悲惨なことになってる気がする
せっかく大枚はたいてF1に乗れたのに
ケータハム F1チーム 2014 小林可夢偉 ドライバーズキャップ フラットタイプケータハム F1チーム 2014 小林可夢偉 ドライバーズキャップ フラットタイプ
()
ケータハム

商品詳細を見る

2014 MotoGP 第17戦 マレーシアGP フリープラクティス3

セパンサーキット
セパンサーキット


調べたら、500vは5年の活動期間だった
なぜか2年だと思い込んでいた。

昨日のFP2は雨で30分中断
イアンノーネがマルケスに突っ込んで転倒

FP3はペドロサが好調
序盤から先頭を譲らず
17分を経過したところで
マルケスが1秒台で先頭に立った直後に
戻ってきたペドロサが2:0:454で先頭を取り返し
更にロレンソがマルケスの前でこのアタックを終了

残り3分を切って
ロッシが4位 マルケスが2位にタイムを上げたところで
ポルエスパルガロがt1でハイサイド
ポルのマシンがコース上で火を噴いて
FP3は残り2分26秒を残して赤旗により中断
燃えている映像の間にロレンソが2番手に浮上

処理を終えてFP3が再開されると
ギリギリアタックが出来るという事で
ピットレーン出口にマシンを並べて
グリーンフラッグと共に
一斉にコースイン
一周を回ってドヴィツィオーゾを先頭に
最後のタイムアタック
ドヴィツィオーゾが9番手から4番手に
上げ

ped lor maq brd crw ro esa smi dov esp がトップテン
her bau aoh abr ian red abr bar hey pet lav dimがQ2から
という結果で
Q1は15時10分から


RIDING SPORT (ライディングスポーツ) 2014年 12月号 [雑誌]RIDING SPORT (ライディングスポーツ) 2014年 12月号 [雑誌]
(2014/10/24)
雑誌

商品詳細を見る
次のページ
プロフィール

Author:sealyoh
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (44)
linux (78)
シェルスクリプト (3)
windows (15)
ADF (1)
スキャナ (5)
本 (5)
NAS (13)
家電 (4)
玄箱 (2)
同人 (12)
X68k-AT化 (10)
TVドラマ (75)
MotoGP (307)
F1 (187)
ハードウェア (53)
コミック (122)
映画&DVD (25)
トラックバックテーマ (13)
相撲 (265)
ライトノベル (7)
アニメ (30)
TV番組 (14)
時事ネタ (36)
ニュース (29)
DIY (16)
食べ物 (4)
ネットワーク (3)
J:COM (5)
小説 (1)
覚え書き (12)
食事・食べ物 (1)
FC2掲示板
amazon検索
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
counter