大田区蒲田のOTAKUコスプレ祭り!!


のチラシが、配布開始されました






そういえば、去年、オビワンケノービが居酒屋の前を
歩いているのを
見たなぁ

今年の目玉は

風神ヤツルギ

かな

個人的には
開田裕治氏、なのだが。
スポンサーサイト

ニコ・ロズベルグが引退

5時間ほど前のニュース

ロズベルグ、まさかのF1引退を発表!
難しい決断ではなかった
僕は6歳でレースを始めた時からとても鮮明な夢を持っていたんだ。
それはF1ワールドチャンピオンになることだった。
成長していく中で記憶がある限りではずっとそれを自覚していた。
こうしてそれを達成し、25年間のレースで自分の全てをささげた気がする」

「子ども時代の夢を達成した今
同じようなことをもう1年やろうとは思わないんだ。


メルセデス 全てのオプションを検討する

ドライバーについての記事

まだ去就の決まっていないウェーレインという選択肢の他に
既に決まっている他のチームのドライバーを
違約金を払ってでも、引っこ抜くことを考えている様子。

2016 F1 第21戦 アブダビGP 決勝 その2

25周目にリカルドがソフトタイヤに
履き替え
その次の周 ライコネンが
タイヤを交換し
…リカルドが先行 7番手
ライコネンは8番手となり
その前ではフェルスタッペンがペレスを抜き5番手浮上
ヒュルケンベルクが
27周目にピットに向かい
次の周ペレスもピットイン
リカルドが5番手 ライコネンが6番手に
ポジションを上げ
29周目にハミルトン 30周目にロズベルグが
ピットに入ると
トップに立ったのはヴェッテル
ヴェッテル ハミルトン ロズベルグ フェルスタッペン
リカルド ライコネンが並び
ハミルトンとロズベルグのギャップは1.2秒
ロズベルグとフェルスタッペンには4.1秒
更にフェルスタッペンとリカルドには1.5秒の差で
周回を重ね
37周目にヴェッテルがピットイン
スーパーソフトで残り19周を走ることに決めた
ヴェッテルが
6番手からハイペースで前を追いかける
41周めにライコネンを抜き5番手浮上

42周目、周回遅れになった
サインツとパーマー
佐伊津にパーマーが突っ込み
パーマーはピットに戻りリタイア
サインツもギアボックスを壊し コースサイドに
マシンを止めることに

5番手に上がった時に6秒あった差を
5周で削りリカルドの後ろに付いたヴェッテルが
リカルドを躱し2,8秒前にいるフェルスタッペンを
狙う
その前で
ハミルトンがロズベルグとのギャップを巧みに
操り1秒台でコントロール
ロズベルグは
「ハミルトンが遅い、一度前に出させてくれ」と
51周め
ヴェッテルがt9でフェルスタッペンを躱し
3番手に浮上
ハミルトンからフェルスタッペンまでが
3秒以内に収まる展開に
ハミルトンに
ペースを上げろと悲鳴のような指示が飛ぶ。

ペースを上げないハミルトンに詰まったロズベルグに
ヴェッテルがプレッシャーをかけ続け
最終ラップまで続いた
ロズベルグとヴェッテルの争いは
ヴェッテルのプレッシャーに耐え切った
ロズベルグが2位
ハミルトンが優勝
ヴェッテル3位
4位フェルスタッペン
リカルド ライコネン ヒュルケンベルク ペレス
マッサ アロンソ10位
グロージャン グティエレス オコン ウェーレイン
エリクソン ナッサ パーマ
が完走 という結果で
ロズベルグがワールドチャンピオンを決め

ホームストレートにドーナツターン
を決めたマシンを置き去りにして徒歩で
パルクフェルメに戻り
スタッフと騒いで、表彰台で騒いで

結局1強で終わった2016年ですが
来年は空力重視っぽいレギュレーションと
なりそうなので
レッドブルがまた上がってくるのではないかと
あと
フォースインディア 辺り
PUの力でメルセデスがカラムとして

フェラーリ マクラーレンは一寸下がるかな

勝手な予想を立てて
今シーズンのF1 本戦は終了です

お付き合いくださり有り難うございました。

2016 F1 第21戦 アブダビGP 決勝 その1

スーパーソフトは18周
ウルトラソフトで8周
が最初のピット作業


天候:晴れ 気温 27°路面温度 29°湿度55%

ロズベルグがフロントをイン側に向けて
レーススタート
ハミルトン、ロズベルグが飛び出し
リカルドとライコネン ヴェッテルが
3番手を争い
フェルスタッペンが一寸出遅れ
t1をクリアしたところでヒュルケンベルクと接触
フェルスタッペンは最後尾にポジションを落とし
ライコネンが3番手 4位以下に
リカルド ヴェッテル ペレス ヒュルケンベルク
アロンソ マッサ
と並び2周め
マグヌッセンがノーズ交換でピットイン

フェルスタッペンが
2周目に17位 3周めには15番手までポジションアップ
5週目には
クビアトを抜き13番手に浮上
マグヌッセンにリタイアを支持する無線が入り
リタイア
7周目
ボッタスがピットイン
マシンをガレージに入れるも
リタイヤとは言っていない状態。
フェルスタッペンはアロンソ パーマーを抜き
10番手までポジションアップ

ハミルトンにボックス指示が出て8周目にピットイン
ライコネンもこの周に入りソフトタイヤでピットアウト
他に
 アロンソ パーマー ナッサがこの周ピットに
入り
次の周には
ロズベルグ ヴェッテルがタイヤ交換に
ロズベルグが出ようとした処でヴェッテルが
ピットレーンを通過し
一瞬の待ちがあったロズベルグ、が
ライコネンの前でコースに復帰
10周目にリカルドが入り
ハミルトンが先頭 1.6秒後方で
ピットに入っていないフェルスタッペンが2番手につけ
ロズベルグとポジションを争う
前に出たロズベルグを
抜き返す フェルスタッペン
更にライコネン リカルド ヴェッテルが
近づいて行く
12周め
縁石を乗り越えた処で右フロントの
ロワーアームが壊れたバトンのマシンがコースオフ
ガレージに戻り此処でバトンはリタイア

ノーピットで2番手をキープするフェルスタッペン
ロズベルグを抑えこみ
ハミルトンはフェルスタッペンに2.7秒差
で走り続ける

16周目
クビアトがランオフエリアにマシンを止めリタイア
自転車を狩りでガレージに戻ることにした模様

19周目に入り
4位のライコネンにつけていたリカルドが
t11でライコネンに仕掛ける、も膨らんでしまい
後ろにいたヴェッテルに危うく抜かれそうになるも
ここは抑える事に成功、

チームから
フェルスタッペンを抜けと指示されたロズベルグが
t9の立ち上がりから加速、
フェルスタッペンの前に出ると
5秒前方のハミルトンを狙う
抜かれたフェルスタッペンは
22周目に最初のタイヤ交換へ
ソフトタイヤに履き替え8番手でコースに復帰
ロズベルグは
ファステストでハミルトンを追いかける

2016 F1 第21戦 アブダビGP 予選 Q3


ハミルトンがゲートオープンに合わせるタイミングで
コースイン
ヒュルケンベルクが
すぐうしろでコースに入り その後ろにロズベルグ
10分を切ったところで
ハミルトンの計測がスタート
ロズベルグの最初の計測は
ハミルトンのタイムに0.346秒届かず2番手
ライコネンが3番手
と続き 最初のアタックをキャンセルしたマッサを
除く9台の並びは
リカルドが4番手 以下
フェルスタッペン ヴェッテル ヒュルケンベルク
ペレス アロンソ
で、全車 ピットイン

残り3分50秒で
最初にコースに向かったのはハミルトン
ロズベルグ ヒュルケンベルク ライコネンが続いてコースイン

アウトラップから
計測に入ったハミルトンとロズベルグ
セクター1で0.1秒上回ったロズベルグ
をセクター2 セクター3で突き放したハミルトン
1分38秒755
ロズベルグ0.3秒届かず2番手
ライコネンの3番手をリカルドが更新
リカルド3番手に
9番手に入ったマッサをアロンソが抜いて9番手
ヴェッテルが5番手に
ヴェッテルの前を走っていたフェルスタッペンは
計測を諦めピットイン 6番手

ハミルトンがポールポジション
ロズベルグが隣に並び
決勝はスーパーソフトでスタートする
リカルドが3番手
隣にライコネンが並び
ヴェッテル フェルスタッペン ヒュルケンベルク
ペレス アロンソ マッサ
のポジションが確定
決勝は
2016年11月27日 22時スタート

バトンのかーちゃんが写り過ぎだろう

次のページ
プロフィール

Author:sealyoh
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (50)
linux (91)
シェルスクリプト (3)
windows (31)
ADF (1)
スキャナ (5)
本 (5)
NAS (13)
家電 (4)
玄箱 (2)
同人 (19)
X68k-AT化 (11)
TVドラマ (78)
MotoGP (938)
F1 (610)
ハードウェア (78)
コミック (153)
映画&DVD (26)
トラックバックテーマ (13)
相撲 (428)
ライトノベル (8)
アニメ (33)
TV番組 (17)
時事ネタ (44)
ニュース (41)
DIY (21)
食べ物 (5)
ネットワーク (4)
J:COM (5)
小説 (1)
覚え書き (19)
食事・食べ物 (3)
FC2掲示板
amazon検索
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
counter