FC2ブログ

我流館

すきなことをすきなようにかくぶろぐ

ザルコがKTMを離脱

先日、
MotoGPへの参戦を5年間延長したKTM

MotoGP:KTMが最高峰クラス参戦の契約を5年延長。Moto2クラスは撤退
フレームビルダーとして参戦していたMoto2からは撤退

その分のリソースをMotoGPに回せは、もっと良いマシンが出来る、かなぁ。

そのKTMからザルコが離脱
ヨハン・ザルコが2019限りでKTM離脱。2年契約の途中解除に合意
「簡単に下せる決断ではなかったが、世界トップレベルの仕事をこなすチャンスがあり、表彰台に笑顔で上がれる機会を逃したくはなかった」
という事で、次のあてがある様子

アレックス・マルケスは来年もMoto2
Estrella Galicia 0,0 Marc VDSと1年契約。

スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2019/08/14 18:21 ] MotoGP | TB(0) | CM(0)

アルボンがレッドブル昇格

夏休み明けのベルギーGPから
アルボンがガスリーにかわって
RB15に乗ることが発表されました。

ガスリーはトロロッソに移籍と

クビアトを選らばなかったのは
来年の為、
あるいは、更に途中でもう一度
交代というのも有るかな


[タグ未指定]
[ 2019/08/12 17:51 ] F1 | TB(0) | CM(0)

コミケ96は不参加

いけるかなと思っていたのですが
午後まで用事が終わらないことが確定したので

令和最初のこみけは参加できないことに決定


カタログだけが記念品になってしまって…

[タグ未指定]
[ 2019/08/12 09:09 ] 同人 | TB(0) | CM(0)

2019 MotoGP 第11戦 オーストリアGP 決勝

ロレンソの契約が更新されました
来年もホンダで、
ロレンソは2年目からだから、

マルケスが59回目のポールポジションを飾った
このレース
クワッタラロー ドヴィツィオーゾ
に続いて
ヴィニャーレス バグナイアの横6番手に付けた
中上にはなんとか頑張ってほしい処

天候:薄曇り 気温 23.3ºC 路面温度 32.7ºC

スタートで飛び出したのはマルケス
ドヴィツィオーゾが前
ミラーはt1の突っk味で膨らみ後退
t2でドヴィツィオーゾがならび争っている間に
クワッタラローが前に
ミラーリンスドヴィツィオーゾ マルケス ヴィニャーレス
ロッシ並びを変え
2周め
t1で
ミラーが3番手にポジションアップ
ロッシも6番手
中上は6番手
クラッチローとアレイシがt3でが転倒
クワッタラロー ドヴィツィオーゾ ミラー マルケス ロッシまでが
トップグループで
リンス ヴィニャーレス バグナイア 中上が6位集団で走行
4周目マルケスがt3でミラーを抜き3位浮上
5週目
ストレートで前に出たドヴィツィオーゾ先頭でt1をくりあ
クワッタラローにマルケスが並び
t3ではクワッタラローが2位を守るも
其の先でマルケスが前に出てクワッタラローは3位に後退
ドヴィツィオーゾとマルケスのトップ争いで
少し離されていた
ミラーとロッシがトップグループに接近し始め
再び5台のグループに近づき
8周目
ミラーがt9でスリップダウン
ストレートでマルケスが並びt1ではドヴィツィオーゾはまえ
サイドバイサイドで並んだ2台が
ぶつかりながらもトップを争い
マルケスが先頭でt3をクリア
マルケス ドヴィツィオーゾ クラッチロー ロッシ ヴィニャーレス リンス バグナイア 中上で
10周目に入り
ペースの早いドヴィツィオーゾがマルケスに
ピッタリと張り付き隙きを伺う
2台に離されたクワッタラローをロッシが追い
其の後方では
ヴィニャーレスとリンスが5位を争う展開に

ロッシはクワッタラローから離され
単独走行に
クワッタラローも2.4秒遅れで3位を単独で走行し
ヴィニャーレス リンスも
それぞれ単独で5位 6位をはしる形で17周目
中上がオリベイラと8位争い
抜きつ 抜かれつとなっている様子
9位に下がった中上はペトルッチんに浮かれ10位に
下がって18周目
ストレートでドヴィツィオーゾが
マルケスに並びかけ、下がって2位に戻し後ろから
マルケスにプレッシャーをかける
20周目に入ったストレートで
ドヴィツィオーゾがマルケスを抜きトップ浮上
今度はマルケスがピッタリと後ろにつく。
其の後方
ロッシにヴィニャーレス リンスが追いつき3台が4位争いに
入る。
中上はモルビデリに抜かれ11位を走行中

残り3周
t9でマルケスがまえに
メインストレートでドヴィツィオーゾが前に出るも
t1で膨らみマルケスがトップを守ると
逃げに入ったマルケスが
ラストラップメインストレートで再び
ドヴィツィオーゾが前t1でマルケスが抜き返し
t9までトップを守るも
t10でインに入ったドヴィツィオーゾを抑えきれず
2位でゴール
クワッタラローが3位で表彰台に登り
ロッシが4位を守り
ヴィニャーレス5位
リンス バグナイア オリベイラ ペトルッチ モルビデリ
までがトップテン
中上は11位
ザルコ ブラドル アレイシ アブラハム イアンノーネ
までがポイントを獲得

マルケス兄弟は
ふたりとも2位と、仲いい処を見せる

ドヴィツィオーゾのヘルメットは
未だに
X-14(マルケスと同じ)に見えるのだが
今日の表彰台は
久々にシャンパンぶっ掛け合いに



[タグ未指定]
[ 2019/08/11 20:40 ] MotoGP | TB(0) | CM(0)

2019 Moto2 第11戦 オーストリアGP 決勝

さて、長嶋がポールポジションの
Moto2
隣にビンダー チャンドラ
後ろに
バスティアニーニ ルティ バルタサーリと
なんか
スタート失敗だけは勘弁してという気持ち

路面温度がますます下がり
天候:曇り 気温 20.5ºC 路面温度 25ºC
というレッドブル・リンク
決勝は

ビンダーが前
アウト側からルティが来て
ビンダー 長島 ルティ チャンドラ バスティアニーニ ガードナー
バスティアニーニ ヴィエッティが
チャンドラを抜き3番手 4番手にあがり
ヴィエルヘがt9で長島を抜き2位で
2周め
ビンダー  ヴェエルへ 長島 ルティ バスティアニーニ ガードナーと
変わり
長島がビエルへに食らいついて
4位以下を少し引き離しトップグループで
3周目
バスティアニーニ ガードナー ルティ マリーニ
 バルタサーリ マルケス チャンドラ
と並んで
マルケスがt9で目に出て7位に
4周目
t1で長島が前に出て2位浮上
がt3でヴォエルへがブレーキング失敗
長島を巻き添えに転倒し2台がリタイア
ビンダーがバスティアニーニに1.2秒差で逃げ
3位にガードナー ルティ マリーニ
更にマルケス バルタサーリ チャンドラ
と続いて6周目
長島は再始動、31位を走行
8周目ルティがt3でガードナーを抜き3位浮上
9周目4台が横並びででt3に入り
ガードナーが2位浮上
バスティアニーニ ルティ マリーニ得ァ李
マルケス バルタサーリ チャンドラと
8台の集団でビンダーを追いかける
長島はピットイン
ガードナーが抜け出し単独でビンダーを置い始め
10周目
マルケスが5位浮上
4位のルティを追いかける
11周目t3からの立ち上がり
横並びになったルティとマルケスの4位闘いは
マルケスが前に
ガードナーがビンダーの真後ろに付き13周めに入ると
13周目
ストレートからt1のブレーキングでガードナーが

止まりきれずビンダーが前でクリア
後方 バルタサーリが5番手まで浮上し
先頭争いに
バスティアニーニとマルケスが接近してきて15周目
ヴェエルへがマネージャを伴って長島の所へ
t1で突っ込み勝負に出たガードナーは
膨らみ
バスティアニーニに接近を許し
3つどもえで17ラップに入り
18ラップ
t2でガードナーが横並び イン側のビンダーが
真っ先にt3に飛び込み1位を守り
マルケスも追いついてトップグループは4台と変わり
20周目
t1で膨らんだ ガードナーにマルケスが接触
ガードナーは転倒リタイア
マリーニが追いつきt9で
マルケスを抜いて3位浮上し残り5周
ビンダー バスティアニーニ マリーニ マルケス
の後方に ナヴァーロ バルタサーリが5位争いとなって
マリーニがt9でバスティアニーニのインに入り
スリップダウン 魚雷攻撃でバスティアニーニもてんとうし
2台が転倒し
ビンダー マルケスの2台のトップ争いで終盤
4位のバルタサーリにロングランペナルティ
ラストラップ
マルケスは無理せず2位キープの姿勢で走り
ビンダーが優勝
マルケス2位 3位ナヴァーロ
4位以下
バルタサーリ フェルナンデス ルティ マーティンレクオーナ
チャントラ

マリーニとバスティアニーニの接触は
だけが審議に

ビンダーの後ろについたマシンが
次々に転倒していくという漫画のネタ的なレース展開で
終わった。

今日は回線が悪くて
すぐ途切れるわ、音は出ないわ
どうなっているのやら

アレックスが表彰台に乗ると思っていなかった
マルケスが走ってパルクフェルメに


[タグ未指定]
[ 2019/08/11 19:15 ] MotoGP | TB(0) | CM(0)
プロフィール

sealyoh

Author:sealyoh
いらっしゃいませ

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2掲示板