FC2ブログ

Moto2 クワッタラローが失格に

Moto2で優勝を飾った
クワッタラローでしたが、
レース直後の車検でリアタイヤの
空気圧がオフィシャルサプライヤーから
指定された値より
低かったことが分かり
失格に

結果 バグナイアが優勝
バルタサーリが2位 オリベイラが3位となり
長嶋は12位に繰り上げ

なりました。

スポンサーサイト

2018 MotoGP 第16戦 日本GP 決勝

天候:晴れ 気温 21.6ºC 路面温度 35.3ºC

ドヴィチオーゾが飛び出し
ミラーが続いて2番手に
ミラー クラッチローの外側でt1に入った
ザルコを抜いてマルケスが3番手に
ザルコはクラッチローに先行され5番手スタート
ロッシ ペドロサ イアンノーネ ヴィニャーレスが
続き
マルケスが2番手に
ロッシがt11でリンスを抜き5番手
で2周目リンスが抜き返すも
t11で再びロッシが前に出て5位にロッシとなると
ドヴィチオーゾとマルケスが
ミラーを引き離しそのミラーに追いついたクラッチローが
t5で3位浮上
ロッシ リンスの5位争いに ザルコ イアンノーネ ペドロサが
迫り
ドヴィチオーゾ マルケス クラッチローが先頭集団に
4位グループを
ミラー ロッシ リンスが形成し5周目
t7でクラッチローが2位浮上
ダウンヒルでロッシがミラーを抜き4位に上がり
7周目t9でマルケスがクラッチローを抜き返し2位に戻し
前の周ファステスト出した
イアンノーネがリンスを抜き5位浮上
ロッシの後ろに付け
10周目にロッシを抜きイアンノーネが4位浮上
ロッシは11周目にt5でリンスにも抜かれ6番手に
後退
t7でザルコがミラーを抜き7番手に
抜かれたミラーがこの周t9で転倒 リタイア
アブラハムもこの周t5で転倒
先頭グループに1.4秒差でイアンノーネ リンス
ロッシはそこから1秒程離され
そこから助助に差が広がることに
14周目
マルケスがt9でドヴィチオーゾを抜き
トップに出るも
ダウンヒルでインに入ったドヴィチオーゾが
再び先頭に
クラッチローも前をねらうも
ここでは行けず3番手のまま15周目
t10で5位を走っていたイアンノーネがスリップダウン
リンスが4位 ロッシが5位に変わり
中須賀と中上が15位争い
ドヴィチオーゾとマルケスがクラッチローを
引き離し
クラッチローとリンスの3位争いで終盤に入り
18周目はドヴィチオーゾがファステスト
19周目にマルケスが1分45秒686に入れファステストを取り
21周目
t9でドヴィチオーゾのインに入ったマルケスが
先頭に
ダウンヒルでインを狙ったドヴィチオーゾを押さえ
先頭を守って
最終ラップ
t10でドヴィチオーゾがスリップダウン
再スタートを切るもポジションを落とし
最終ラップ
マルケスが走り切り優勝
クラッチローが2位 3位にリンスが入り
ロッシが4位 以下
バウティスタ ザルコ ヴィニャーレス
ペドロサ ペトルッチ シャリーン
トップテン
中須賀が14位 中上15位
ドヴィチオーゾが18位で終了


マルケスの意味不明パフォーマンスがスタート

8ビットゲームが意味不明すぎる
ゴールして上からヘルメットが出てきた
ということらしい

もしここでWCPになれなかったら
オーストラリアに持って行くつもり
だったのだろうか

カーナンバーまでドット絵仕様に
正式名は
マルクマルケスゲームらしい

レースゲーム風の画面に
今までのワールドチャンピオンシーンを
乗せるとか
無駄に凝りすぎ

さて
次戦は
第17戦 Michelin Australian Motorcycle Grand Prix
Phillip Island
AUSTRALIA
10月26日 午前8時からの
Moto3 フリープラクティス1でスタート

これでF1でも
トロロッソが好成績なら
今週ははホンダの日というかんじなのだが


リンスとクラッチローが
階段の処でだれているンだが


2018 Moto2 第16戦 日本GP 決勝


天候:晴れ 気温 22.7ºC 路面温度 35ºC

スタートはバグナイア
クワッタラローが前に出るもt1で
バグナイアが前に出て
先頭でクリア クワッタラローが2番手
その後ろにバルタサーリがつくも
t3で接触しながらもヴィアージュが先行
4位に下がったバルタサーリが抜き返し3位

バグナイア クワッタラロー バルタサーリ
ヴィアージュ マルケス オリベイラ レクオーナ ビンダー
で2周目に入り
3周目
ダウンヒルでクワッタラロー がバグナイアを抜き
先頭に出ると
わずかずつバグナイアを引き離し走行
バルタサーリがバグナイアにせまり
ヴィアージュがその後ろに付け
オリベイラ マルケス ビンダーが続き
5周目
ダウンヒルでマルケスはビンダーに抜かれ
7番手に後退
更に6周目
マルケスはt10でレクオーナ ミラーに抜かれ
9位に後退
8周目に入り
逃げるクワッタラローにバグナイアが追いつき
バルタサーリ ヴィアージュが若干離さる形で続き
その後ろ
ビンダーに抜かれたオリベイラが
t5でオリベイラが抜き返し5位を走り
ルクレール、マルケス フェルナンデスが
5位集団で走行
11周目フルグーニが転倒
バグナイアとバルタサーリの差が1.8秒
バルタサーリと5位グループに飲み込まれそうな
ヴィアージュの差が5秒近くに広がり
残り10周
4位争いが
ヴィアージュ オリベイラ ビンダー レクオーナ
マルケス フェルナンデスとなり
マリーニが徐々に迫る展開に
14周目 t3でナヴァーロが転倒
15周目
t7でオリベイラがインを付き前に
ビンダーがt9でレクオーナにt10で
マルケスに抜かれ8番手に落とすも
レクオーナがt11で
ヴィアージュに突っ込みすぎで
接触を避けるためにポジションをダウン
7番手に
16周目
t5でヴィアージュを抜き返し
ビンダ-が6番手までポジションを戻す
19周目
バグナイアがt7で前を伺うと
t10 t11と仕掛けどころを探す走りに変わり
20周目
後方では
マルケスがオリベイラを フェルナンデスが
ビンダーを狙う

最終ラップ
バグナイアが思ったよりスライドが大きく
立ち上がりで引き離される形で
攻めきれず
クワッタラローが優勝
バグナイアが2位 バルタサーリが3位に入り
最後はマルケスを引き離して
オリベイラが4位
6位にビンダー
フェルナンデス ヴィアージュ
レクオーナ マリーニが10位に入り
長嶋は13位でゴール


2018 Moto3 第16戦 日本GP 決勝

天候:晴れ 気温 20ºC 路面温度 30.9ºC

ロドリゴが飛び出し
ベッチェッキがマクフィを抜き2番手
マルティン マクフィ ビンダー フォギア アレナスで
スタート
ベッチェッキが先頭に立ち
ロドリゴ マルティン マクフィー ビンダー
の並びでスタート
カネットがt4で転倒
福島がt10で
転び
ベッチェッキ ロドリゴ マクフィー マルティン ビンダ フォギア
の並びで2周目
t1で2台が転倒
ベッチェッキ ロドリゴ マクフィ マルティンが
が順位を入れ替えながら
3周目 4周目と周回を重ね
6周目フォギアがポジションをあげ始め
5番手に
6周目 ジアントニオがt12でハイサイド
徐々に先頭グループが
後方を引き離し始め
ダラポルタ ベッチェッキ ロドリゴ
マルティン フォギアマクフィー アレナス
ビンダー 佐々木
が先頭グループに
中盤は
ダラポルタ ベッチェッキ マルティン フォギア
が先頭を争う展開に
マサキが9周目 t3で転倒
11周目
ダウンヒルでビンダーが2番手に上がると
ベッチェッキ ビンダー マルティン
ダラポルタ  マクフィー フォギア
の先頭争いに代わり
15周目
マルティンがダウンヒル
オーバースピードで転倒
16周目
メインストレートでビンダーを抜いた
ベッチェッキが
ビンダーがダラポルタと争う間に
若干逃げる形で終盤
ベッチェッキ ビンダー フォギア
ダラポルタ
の並びで
最終ラップ
t5でビンダーがインから前に出て
先頭 t7でダラポルタが3番手に上がり
ビンダー ベッチェッキ ダラポルタ フォギア
の並びでコーナーをクリア指摘
最終コーナーからの立ち上がり
ベッチェッキがマシンパワーに任せて
加速
先頭でコントロールラインを走り抜け優勝
ビンダーとの加速競争を
0.042秒差で先行したダラポルタが2位に入り
ビンダーが3位
ベッチェッキとダラポルタの差が0.041秒
フォギアはビンダーに0.212秒届かず4位
以下
マクフィー アルボリーノ バスティアニーニ
ロドリゴ 佐々木 コンフェイル
マシアが並び
スズキが14位 鳥羽が16位でゴール


2018 F1 第18戦 USGP 予選 Q3

ボッタス ハミルトン
ヒュルケンベルク・・・と次々にコースイン
ルクレールは最初のアタックを見送る様子
ヒュルケンベルク オコン グロージャン ペレス
がユーズド
他は新品のウルトラソフトを選び
ボッタスから計測
ハミルトンが1分32秒563で先頭に立ち
ライコネン3番手 ヴェッテルは
ハミルトンに0,088差の2番手
5番手にリカルド 以下
グロージャン ヒュルケンベルク オコン ペレス
と並び
序盤のアタックが終了

残り4分を切り、最初に動いたのは
ボッタス
ヒュルケンベルク オコン ライコネン ハミルトン
とコースに入り
ヴェッテル  ペレス
リカルド ルクレールが
間を開けてコースに入り 残り2分

ボッタスのセクター1は黄色
ライコネンがトップタイムを更新するも
ハミルトンが
1分32秒307でそのタイムを上回り
ヴェッテルは0.061差の2番手
リカルドは5番手
オコン ヒュルケンベルク グロージャン
ルクレール ペレス
とグリッドが確定

ヴェッテルは3グリッド降格となり
決勝は
ハミルトンとライコネンが1列目
2列目はボッタス リカルド
ヴェッテルの横にはオコンが並ぶことに

決勝は
2018年10月22日 日本時間午前4時10分スタート
次のページ
プロフィール

sealyoh

Author:sealyoh
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (74)
linux (96)
シェルスクリプト (3)
windows (32)
ADF (1)
スキャナ (5)
本 (5)
NAS (13)
家電 (5)
玄箱 (2)
同人 (20)
X68k-AT化 (11)
TVドラマ (78)
MotoGP (1580)
F1 (926)
ハードウェア (82)
コミック (157)
映画&DVD (26)
トラックバックテーマ (13)
相撲 (431)
ライトノベル (8)
アニメ (33)
TV番組 (17)
時事ネタ (54)
ニュース (45)
DIY (26)
食べ物 (6)
ネットワーク (4)
J:COM (5)
小説 (1)
覚え書き (25)
食事・食べ物 (4)
FC2掲示板
amazon検索
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
counter