FC2ブログ

我流館

すきなことをすきなようにかくぶろぐ

第1807回「パスタの具・ソースといえば?」

これ、自分が作る奴でもいいのかな。

麺450グラム分ぐらいで
3、4種類を作って自分で取り分けるというカタチで
作るんですが
必ず、作らなければいけないものというのが、

キャベツのパスタです。
作り方はまぁ簡単で
軽くゆがいたキャベツを
細切りにして
オリーブオイルに大蒜で香り付けしたもので炒め、
別に炒めておいたベーコン、玉ねぎをくわえ
コンソメ、バター、醤油、アンチョビソース 、胡椒
で味付けして
麺を絡ませ、完成、というものなんですが。

前はアンチョビを叩いて入れてたのだけれど
味が上手く広がらなかったので
市販のアンチョビソースを使うようになったのが、
ちょっと
悔しい。処。
ほしえぬ)アンチョビソース 200ml ほしえぬ)アンチョビソース 200ml
()
トッピング

商品詳細を見る



スポンサーサイト




[タグ未指定]
[ 2014/02/08 23:48 ] トラックバックテーマ | TB(0) | CM(0)

第1793回「お米を使った料理No.1は!?」

おにぎりに決まってます。

塩ふってむすんだだけのシンプルさで
どこででも美味しく食べられるのですから!




あくまでもお米を使った料理ということで
お茶碗に盛りつけただけのご飯は
外しました。



[タグ未指定]
[ 2013/12/26 23:09 ] トラックバックテーマ | TB(0) | CM(0)

第1744回「今読んでいる本はこれ!」

新書 ヨーロッパ史 中世編
講談社現代新書
堀越孝一編

この本は凄いですよ。
購入して
もうかれこれ半年ぐらいになるんですが
100ページしか読めてません。

多分,中世ヨーロッパの土地所有者=貴族達が
土地を奪い合ったり婚姻したり
して
国がまとまっていく様子を書こうと
したのだろうと思っているのだが

中世ヨーロッパに興味がない私にとっては
わけが解らない

年代ごとの全体の地図もなく
家系図もなく
ひょっとしたら
年代も行ったり来たりシテイルのではないかと
思わせるところもあり

五ページ進んだら
一〇ページ戻るような感じで

気が向いた時に手にとって
数ページ読んでは、だめだと、放りだして

この本は読み終わるのか?
読み終えるほど手に取るのか
という世界になってます。

こういう専門家向けみたいな本を
初心者向け一般教養として売るところが
そもそも


新書ヨーロッパ史 中世篇 (講談社現代新書)新書ヨーロッパ史 中世篇 (講談社現代新書)
(2003/05/17)
堀越 孝一

商品詳細を見る


[タグ未指定]
[ 2013/09/24 23:37 ] トラックバックテーマ | TB(0) | CM(0)

第1738回「お気に入りの文房具は?」

ぺんてるのエルゴノミクス

シャープペンにあるまじきことに寿命があって
グリップ部分からゲルを吐いて
あちこちを汚しまくってくれるんです。


持った時のバランスが良く
力を抜いて描けるので
当時からお気に入りで


生産終了となった時には
何本かをまとめて購入、

多少、下血しても
捨てないで使ってるくらいには
未だにお気に入り

ぺんてる エルゴノミクス

ネットで検索してみたがやはり売っていなかった。

[タグ未指定]
[ 2013/09/12 22:45 ] トラックバックテーマ | TB(0) | CM(0)

第1736回「あなたの「気分転換」の方法を教えてください!」

寝る。

がっちり寝るのではなく10分くらいの仮眠ですが。

これは、学生時代
授業と授業の間で頭の切り替えが出来なくて
何とかならないかと思っていた時に
たまたま眠くて
机にくっ潰して寝たら
非常にスッキリして、切り替えが出来たので
それ以来
煮詰まると、一寸寝て
という方法で気分転換するんですが。

喫煙とかコーヒーブレイクと違って
サボっているようにしか見えない
というのが、欠点。














[タグ未指定]
[ 2013/09/10 23:36 ] トラックバックテーマ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

sealyoh

Author:sealyoh
いらっしゃいませ

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2掲示板