FC2ブログ

我流館

すきなことをすきなようにかくぶろぐ
月別アーカイブ  [ 2016年07月 ] 

2016 F1 第12戦 ドイツGP 決勝

グロージャン ギアボックス交換で5グリッドダウン
サインツQ2で、計測に入ってt2走行中の
マッサを妨害したと言う事で3グリッドダウン
ヒュルケンベルグ FP3終了後返却するされているはずの
スーパーソフトを使用したと言う事で
1グリッドダウン
データ上返却されたはずのタイヤが
ガレージに残っていて
それを使用してしまった、ということで。

予想では
2ストップから3ストップ
3ストップが有利
グティレスのみがソフトを履いてグリッドに着いて…

天候:曇り 気温 23°路面温度 39°湿度 51%

ロズベルグがスタートを失敗
ハミルトンが先行
ロズベルグは
リカルド フェルスタッペンに抜かれ4番手
t1までの直線で
フェルスタッペンが加速の伸びでリカルドを
インからアウトにマシンを振って躱し2番手に浮上
リカルド3番手
ロズベルグ4番手
ヴェッテルがロズベルグに仕掛けるも
ロズベルグ抑えて4番手、で
2周目
t6でロズベルグがリカルドにマシンを並べる、も
躱せず4番手のまま3周目
スタートでマッサに接触したパーマーがピットイン
ハミルトンがペースを上げるなか
ロズベルグはピットの指示によりタイヤをもたせる方向で
走行

6周目
パーマーの接触でペースの上がらないマッサが
この周
アロンソに躱され11位に後退
更に9周目に
サインツ マグヌッセンに躱され13番手に下がると
ピットに向かい
一緒に入ったサインツを躱して
コースに復帰
12周目
ハミルトンに5秒差のついていた
ファルスタッペン  とロズベルグが
ピットイン スーパーソフトでコースに復帰
さらに次の周
リカルド ボッタス ヒュルケンベルグがピットイン
ロズベルグはバトン アロンソに挟まれ6位荒らそいから
14周目
ハミルトンに「ハマータイム」が指示
この周 ピットに向かった
ヴェッテル バトンがソフトタイヤでコースに復帰し
15周目に
ハミルトン ライコネンがピットイン
ハミルトンはソフトタイヤでコースに戻るも
ピット作業に5.5秒を費やしたライコネンは7番手でコースに復帰
直ぐにグロージャンを躱し6番手に上がり

ハミルトンが先頭
6秒遅れでフェルスタッペン リカルド ロズベルグ
ハミルトンから14 ロズベルグの5秒後方にヴェッテル ライコネン
で最初のピット作業が終わり
スタートでソフトを履いたグティレスが
ノーピットで10番手
そのグティレスにバトンが接近し18周目
バトンが前に出て10番手に上がると
後方20周目にペレスを躱し12番手に上がったアロンソが
グティレスを狙う
相手を指示する無線に「任せておけ」とアロンソ

フェルスタッペンが
履いているタイヤが「レースには使えない」と無縁をいれる
23周目
アロンソがグティレスを躱し10番手浮上

ハミルトンがファルスタッペンとの差をコントロールし
半分が終了
26周目にグティレスがピットイン
27周目にマッサがピットイン
左リアに時間がかかりジョウンにを落とすと
28周 ロズベルグがピットイン
29周目 フェルスタッペンがピットに入り
出たところは
ロズベルグの直ぐそば
わずかに前に出たフェルスタッペンに
「プッシュハード」
と無線で指示されたロズベルグが
ヘアピンで
インに入ったロズベルグの遅いブレーキングからの
ターンインに
ファルスタッペンがコース外に押し出され…
ロズベルグが前
5番手を走行
押し出されたフェルスタッペンの抗議に
この件は審議
32周目
ヴェッテルがタイヤ交換スーパーソフトでコースに戻り
ピットアウト直後のボッタスとの争いを制し6番手
バトンがユーズドのスーパーソフトでピットアウト
33周目
ライコネンがタイヤ交換
…ロズベルグは5秒のペナルティ
34周目
リカルドがスーパーソフトにタイヤを交換し
次の周
ハミルトンがスーパーソフトにタイヤを変えピットアウト
ハミルトン ロズベルグ フェルスタッペン リカルド ヴェッテル
 ライコネン ヒュルケンベルグ ボッタス バトン アロンソで
残り32周
タイムを稼ぐために飛ばすロズベルグ
リカルドもフェルスタッペンよりも速いペースで走り
40周目
リカルドがフェルスタッペンに譲ってもらうように前に出ると
ロズベルグとの差を詰める
19秒台を要求されながらもペースの上がらない
ロズベルグが45周目
ピットイン 5秒の静止を含めソフトタイヤでピットアウト
6番手で戻ると
46周目にピットに入ったフェルスタッペンが
5番手
47周目にタイヤ交換を行ったリカルドが3番手
ヴェッテルもタイヤ交換に入りロズベルグの後方で復帰
バトン 11番手
48周目
ハミルトンがピットイン 1番手で復帰し
ライコネン アロンソ その他のドライバーもタイヤ交換に入り

ハミルトン リカルド フェルスタッペン ロズベルグ  ヴェッテル
ライコネン ヒュルケンベルグ バトン アロンソ
のトップテンで残り18周

ペースの落ちたハミルトンに
リカルドが19秒台で走り51周目には6秒台にまで詰めるも
ハミルトンがペースをあげ
7〜8秒台でギャップをコントロールし終盤まで進むと


ペレスと10番手争いとなっていたアロンソが
65周目
青旗でフェルスタッペンを行かせた処で
オーバーシュート
t6でペレスがインに入りサイドバイサイトから
フェルスタッペンのスリップについてDRSで
ペレスを…と狙うも
t7で膨らみペレスに先行され
挙句
フラットスポットを作ってしましペースダウン
66周目
バトンがボッタスを
躱して8番手に上がり…
最終ラップ
ハミルトン優勝
リカルド フェルスタッペンが左右に並び
ロズベルグ4位
ヴェッテル ライコネン ヒュルケンベルグ
バトン ボッタス ペレス
まで入賞
アロンソは最後にグティレスに躱され12位でレースを
終了


先週みた靴シャンパンは見間違いかと思ったのに
「ばっちいですね」

先週 今週と盛り上がるところがないと
だらだらと書くことになって無駄に時間がかかって辛いな…

第13戦 ベルギーグランプリは
8罰26日 17時スタート

スポンサーサイト




[タグ未指定]
[ 2016/07/31 20:51 ] F1 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

sealyoh

Author:sealyoh
いらっしゃいませ

カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2掲示板