FC2ブログ

我流館

すきなことをすきなようにかくぶろぐ
月別アーカイブ  [ 2017年04月 ] 

2017 F1 第04戦 ロシアGP 決勝

このサーキットで今年のタイヤは
スーパーソフトで50周
ウルトラソフトで35周
持つ と川井予想

来年から
ザウバーにホンダがPUと供給
ホンダがザウバー仕様のギアボックスを作って
供給したら面白いのに
…と思ったらマクラーレン製のを使うとのこと
つまらな

サインツは前線のペナルティで3グリッドダウン
14番手スタート
バンドールンは15グリッドダウンで
20番手スタート
ウェーレイン  エリクソン バンドールン
がスーパ=ソフト
他は全てウルトラソフトで
スタートを切る予定

フォーメーションラップが終わったところで
アロンソが
ピットレーン入り口でマシンを止め、歩いて
ガレージへ戻る

エクストラフォーメーションラップ
を周回してレースは52周に

アロンソはERSトラブル

天候:曇り 気温 25°路面温度 41°湿度 32% ドライコンディション

ヴェッテルに続いてボッタスが
好スタート
ボッタスが加速で前にでていきヴェッテルに石器に
その後方
遅れたライコネンはハミルトン リカルドと
並んで3位を争い
t2でライコネンが3番手
ライコネンに前に行かれたハミルトンに
フェルスタッペンが並んできて
リカルドはポジションダウン

フェルスタッペンを抑えてハミルトンが4番手
フェルスタッペンが5番手

その前ではボッタスがヴェッテルを躱して
先頭でt2をクリア

その後方
パーマーがt2で誰かに接触、イン側にいたグロージャンを
巻き添えにクラッシュ

更にt4でヒュルケンベルグとストロールが
接触し
ストロールがスピン
此処でセーフティカーが入り
スーパーソフトでコースに入った
エリクソン バンドールンがタイヤ交換

セーフティーカーの後ろについたマシンの並びは
ボッタス ヴェッテル ライコネン ハミルトン フェルスタッペン
マッサ リカルド ペレス オコン

セーフティーカーが4周終わりでガレージに
戻りレーススタート
5周目
先頭ボッタスが逃げにかかる
リカルドリアブレーキが火を吹いたという無線
ガレージに戻りリタイア

ボッタスがファステストを出しつつ走り
10周目にヴェッテルに3.3秒差
直前の無線で
何かがおかしいと告げたハミルトンは
ボッタスに1秒遅いペースで周回中

ヴェッテル ライコネンが
ほぼ同タイムで走り
ボッタスがそれより僅かに早いタイムで
周回
13周めに入って
ハミルトンはペースが上がらず
ライコネンから離されていく
ハミルトンに”オーバーヒートシテイル”と無線
17周目
ヴェッテルがファステスト
ボッタスとのギャップは4.46秒
18周目はボッタスがファステスト
ペースを落としてタイヤの冷えたハミルトンが
19週目にファステストを更新

22周めに
先ずは、ウェーレインがピットイン 16番手でコースに復帰
マッサ
マグヌッセン クビアトとタイヤ交換にはいり
マグヌッセンは5秒のペナルティを消化してピットアウト
この周
ヴェッテルがプッシュ
24週目にヴェッテルがファステストを更新
ボッタスとのギャップは4.99秒
ハミルトンのタイヤハ冷えてきたので
このまま行く と無線

リカルドのブレーキは灰になっている

26周目、ヴェッテルがボッタスとの差を
3.36秒差に詰める
ボッタスがウェーレインを周回遅れに
2.5秒まで詰め寄られたボッタスが
28周目にピットイン スーパーソフトに履き換え
4番手でコースに復帰
ペレスがこの周ピットイン 8番手でコースに
ヴェッテルがストロールの処理に手こずるも
ピット入り口を通過していく
30周目にライコネンがタイヤ交換のためにピットイン4番手
フェルスタッペンもピットに入り5番手でコース復帰
31周
ハミルトンがピットイン 4番手で復帰
ヴェッテルは32周めもスティアウトと無線が入り
先頭ヴェッテル19秒7後方にボッタス
ライコネン ハミルトン フェルスタッペン ヒュルケンベルグ
マッサ ペレス オコン サインツ  ストロール クビアト
マグヌッセン バンドールン エリクソン ウェーレイン
の16台がコース上
ライコネンが37秒前半のラップタイムで走る
ボッタスに20秒
ライコネンのまで27秒差のヴェッテルは34周目もスティアウト
35周目にBOX指示いが出てピットイン
ボッタスの4.6秒後方 2番手でコースに復帰
2.5秒後方の
ライコネンとハミルトンとのギャップは14秒
ピット作業を残しているのは6番手のヒュルケンベルグ
36周目に入ったところで
プーチン登場

ヴェッテルが0.3秒ほど速いタイムで走り
39周目ヴェッテルがボッタスに2.424まで接近
40周目には1.858
42周め
ヒュルケンベルグがピットイン9番手でコースに復帰
ボッタスとヴェッテルとの差は1,5秒
マッサが2度めのピットイン9番手でコースに復帰

ライコネンとハミルトンのギャップは11秒
ハミルトンと フェルスタッペンは10秒差
で残り10周
45周目
バックマーカーを挟んで
ヴェッテルとボッタスのギャップが1.9に広がるも
ヴェッテルが直ぐに1.5まで戻し
更にヴェッテルが速いペースで走り
48周目
セクター2で1.1秒差まで詰め
この周 ファステストをヴェッテルが更新
49周目
セクター2で1秒を切り
49週目はライコネンが36秒でファステストを更新
51周め
1秒を切り
ヴェッテルがDRSを使う!
最終コーナーの立ち上がりから
バックマーカーのマッサを使って
ボッタスがDRSでヴェッテルとのギャップを広げる
ヴェッテルがt2で追いついた
マッサの処理に手こずり1.3秒差が再び広がり
走りきった
ボッタスが優勝
2位にヴェッテル 3位にライコネンが入り
ハミルトンは4位でレースを終了
フェルスタッペン ペレス オコン ヒュルケンベルグ
マッサ サインツ が入賞
ストロール クビアト マグヌッセン バンドールン
エリクソン ウェーレインが完走

バックステージにプーチン登場
しかし気になるのは
リアルカイゼル髭の人物
最初の数周以外淡々と進んだレースの所為で
ピット作業さえメモを取らずに済ませてしまったレースでした。

次戦
第5戦 スペインGPは
カタルーニャ・サーキットで
5月12日17時(日本時間)のフリープラクティス1で開幕
 
スポンサーサイト




[タグ未指定]
[ 2017/04/30 22:49 ] F1 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

sealyoh

Author:sealyoh
いらっしゃいませ

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2掲示板