FC2ブログ

我流館

すきなことをすきなようにかくぶろぐ

2019 F1 第09戦 オーストリアGP 決勝 其の2

22週目 ボッタス ヴェッテルがタイヤ交換
ヴェッテルは時間がかかり
ガスリーの後ろ8位でコースに復帰
23週目にルクレールがピットに入り
フェルスタッペンの後ろ3位でコースに復帰
ハミルトンがはまータイムに入り22周めをファステストで走り抜け
24週目
ヴェッテルはガスリーを躱し7位に
ライコネンがピットに入り6位にポジションを戻し
ハミルトンが時間を稼ぐため位に飛ばし
26週目
ガスリー ノリス リカルドがタイヤを股間
ノリスが11位 ガスリーは13位で戻り
間にはライコネン…
ヒュルケンベルグが27週目にピットイン16位で戻り
ノリスがアルボンを抜き9位で28週目
ハミルトンにはノーズが用意され
30週目 フェルスタッペンがファステストを更新
ハミルトンにボックスが指示され
31週目
ノーズを変えハードに履き替えたハミルトンは
ファステストを更新したヴェッテルの後ろ5位でコースに復帰
32周めにタイヤを変えたフェルスタッペンは4位で
コースに復帰
ルクレール ボッタス ヴェッテル フェルスタッペン
ハミルトンが全員ハードタイヤに交換
33週目 ガスリーがライコネンを処理して9位浮上
クビアトがタイヤを変え17位
ルクレールがボッタスに5秒差をつけ48週目
ノリスがリカルドの後ろに付き7位を狙う姿勢で周回を重ねる
ガスリーが7位争いに追いつきノリスをDRSゾーンに入れ
40週目突入
42週目 ノリスがリカルドヲ抜き7位浮上
サインツがここでピットに入り14位でコースに復帰
44週目
フェルスタッペンがファステストを出し
3位のヴェッテルまで2秒に
45週目にガスリーがリカルドを抜き7位浮上
しかしノリスとの差は2秒
フェルスタッペンが続けてのファステストで
ヴェッテルの差が1.3秒に
更に差を縮め47週目1秒を切って
ヴェッテルを射程に収めたフェルスタッペン
ヴェッテルの前には周回遅れ
48週目リカルドがピットに入り
49週目 50週目と後ろについたフェルスタッペンが
ストレートで前に出てt4を3位でクリア
ファステストを出しボッタスまで2,1秒
ヴェッテルがピットに入り
ソフトタイヤに履き替え5位に
ヴェッテルを抜き更にプッシュするフェルスタッペンが
54週目ボッタスのDRSゾーンに入る
ソフトタイヤに履き替えたヴェッテルがファステストを行為sん
フェルスタッペンがノーパワーとさけびながら
56週目
t4でボッタスを抜き2位浮上
残り15週でルクレールまで5秒
ペースはフェルスタッペンが上回り
59週目、61週目と
フェルスタッペンがファステストを更新
ヴェッテルがハミルトンとの差を3秒に詰め
63週目
ルクレールとフェルスタッペンの差も3秒を切り
64週目一気に2.4秒差に
65週目ルクレールがガスリーを周回遅れにする距離に入り
66週目
ルクレールとフェルスタッペンの距離が1,1秒から
DRSゾーンに入る
0.4秒差で67週目
t3でインに入り横並びからルクレールが前
69週目再びt3で横並びから
タイヤがぶつかりながらも
ファルスタッペンが前にでてトップ浮上
70週目
ヴェテルがt4でハミルトンヲ抜き4位に上がり
ルクレールを1,5秒突き放したフェルスタッペンが
ラストラップ
先頭で最終ラップを走りきり
フェルスタッペンが優勝
ルクレールが2位 ボッタスが3位
表彰台にあがり
ヴェッテルが4位 以下 ハミルトン ガスリー
サインツ ライコネン ノリス ジョビナッティ
が入賞
ペレス リカルド ヒュルケンベルグ ストロール
アルボン グロージャン クビアト ラッセル
マグヌッセン クビサ
と全車完走

久々にレースだった。
久々っていうか
今年のメルセデスを止めるのが
レッドブルとか

フェルスタッペンの追い抜きに審議
なんで水を差すかな
フェルスタッペンの無線
「やったーっ」て言った?

次戦 第10戦 イギリスGPは
7月12日 金曜日 18時からの
フリープラクティス1でスタート


スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2019/06/30 22:00 ] F1 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

sealyoh

Author:sealyoh
いらっしゃいませ

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2掲示板