FC2ブログ

我流館

すきなことをすきなようにかくぶろぐ
月別アーカイブ  [ 2019年09月 ] 

2019 F1 第13戦 ベルギーGP 決勝 その2


24周目
アルボンがピットイン、15位でコースに戻り
25周目
ペレスがグロージャンを抜き9位
やっと クビアトを入れ13位でコースに復帰
ノリスに抜かれた所で入れれば…
最終コーナーでペースを落としたヴェッテルが
ルクレールを前に行かせて2位で
27周目
ペレスがリカルドを抜き7位クビアトがストロールを抜き
12位でヒュルケンベルグまで1.2秒
8位を争う
リカルド グロージャン ガスリーに4.7秒となり
29周目
ルクレールとヴェッテルのギャップは2.8秒
ハミルトンがヴェッテルに1秒と接近し
ハミルトンがDRS圏内に入り
30周目
クビアトがヒュルケンベルグを抜き11位
アルボンもストロールを抜いて12位に
31周目
ハミルトンがバスストップでヴェッテルの横に
ノーズを突っ込むがヴェッテルは2位を守り
32周め
ケメルでハミルトンが前に出て2位
ルクレールまで7秒の差を追いかけることに
アルボンが11位にあがリ
ガスリーと10位争い、アルボンが前に出て10位に
33周目
3位に下がったヴェッテルに今度はボッタスが迫る
5位にノリス 6位ペレスと続き
7位リカルドにクビアト アルボン グロージャン ガスリー
が詰め寄り
34周目
ヴェッテルが2度めのピットイン4位を守り
オー・ルージュでクビアトがリカルドを躱して7位
アルボンもラスカスで8位浮上
ガスリーもグロージャンを抜き10位で35周目に
ルクレールはハミルトンとのギャップを6.8秒と守り
36周目
リカルド ガスリー ジョビナッティ グロージャンの
ギャップがつまり
ジョビナッティがオー・ルージュでガスリーに並びかける
アルボンがクビアトのDRS圏内に入り
38周目 アルボンがオー・ルージュで7位浮上
其の後ろ、ガスリーがジョビナッティに抜かれ11位に後退
39周目 ハミルトンがルクレールとの差を5.6秒に詰め
ジョビナッティがリカルドを抜き9位に
39周目
ガスリーがリカルドをケメルで躱し
再び入賞圏内に入り残り4周
ハミルトンが4.3秒 3.9秒と差を詰め40周目
リカルド グロージャン ヒュルケンベルグ ストロールの
ギャップがつまり
ヒュルケンベルグとストロールのコンビが
ケメルでグロージャンを抜き
更に42周め、リカルドを抜いて11位 12位に
ハミルトンとルクレールの差が3秒を切り
アルボンとペレスのギャップが2.5秒
43周目 ハミルトンとルクレールの差が2.2秒
ペレスとアルボンの差が1.1秒に迫り
アルボンがペレスをDRS圏内にいれ
ガスリーがケメルでヒュルケンベルグに抜かれ10位
ハミルトンが1.5秒差で
ラストラップ
ジョビナッティがスピン
t10で壁に突っ込みストップしこの区間がイエローに
続いてノリスが順位を落としていき
セクター1もイエローに。
コントロールラインを超えた所で止まっているノリスの
横を抜け

ルクレールが初優勝
フェラーリが今季初優勝を決め
ハミルトンが2位 3位にボッタス
ヴェッテルは4位でゴール
アルボンがケメルストレートで
マシンを半分落としながらインをつき
ペレスを抜いて5位でゴール
6位ペレス 7位クビアト
ヒュルケンベルグ8位 ガスリー9位 ストロールが10位

マグヌッセン グロージャン リカルド ラッセル
クビサが完走

ウィニングラップを行わず
ピットレーン出口からマシンを入れることに

F1 第14戦 イタリアGPは
9月6日 日本時間18時からの
金曜フリー走行1で開幕

スポンサーサイト




[タグ未指定]
[ 2019/09/01 22:00 ] F1 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

sealyoh

Author:sealyoh
いらっしゃいませ

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2掲示板