2018 F1 第06戦 モナコGP フリープラクティス1 覚書


栃ノ心が勝ったのを見てから
F1
モナコは
天候:晴れ  気温 21° 路面温度 33° 湿度 72%

予選タイヤとしてく買

フェラーリのヴェッテルが始動
其の前に
アロンソ エリクソン ルクレール マグヌッセン
サインツ バンドールンがコースに出ており
ヴェッテルの水路からシロトキン ガスリー
グロージャン ストロール ライコネンが
がコースイン
ハイパーソフトでインストレーションラップを行ったのは
エリクソンとルクレール

ヴェッテルシロトキンが2周めに入り
オコン リカルド ボッタスが始動
ライコネン ストロールも2周め
サインツがピットレーンからコースに入り…ピットイン

開始から5分
ウィリアムズの2台とメルセデスの2台
がコース上
シロトキン ストロール ボッタスの順に
トップタイムを更新し
ハミルトンがボッタスに次いで2番手タイム
ペレス ハートレーが
インストレーションラップに入り
あとはフェルスタッペンを残すに見で
開始から8分が経過
メルセデスの2台はウルトラソフトで周回
ウィリアムズはハイパーソフトでの走行

開始から10分
ハートレー アロンソがタイムを計測
ここまで6台がタイムを出し
コース上には6台の他にリカルドが走行中
現在は
ボッタスとハミルトンがタイムを更新しあって
走行中

フェラーリミラーは上の羽がなくなった吊り下げ形状のミラーに

リカルドが3番手
コース上に出てくるマシンが増える中
フェルスタッペンが始動
アロンソがピットイン

開始から15分
最終コーナーあたりでシロトキンがマシンを壁にぶつけ
右リアをパンク
コースにはイエローフラッグが振られ

グリーンに
開始から19分現在
リカルドが1番手
其のタイムをフェルスタッペンが更新にs

開始から24分
フェルスタッペン リカルド ボッタスにうtづいて
ハートレー
ライコネン ヴェッテル ハミルトン ヒュルケンベルク
と並び
ガスリーが9番手 サインツ10番手
から
ヴェッテルが3番手に上がったところで
ヌーベルシケインの先
ハースのマシンからバーツが外れた模様

開始からまもなく30分
リカルドが1番手
フェルスタッペン ヴェッテル ボッタス
直前にハートレーを抜いてライコネンが
トップ5に入ったところで
フェルスタッペンが1分12秒台でトップタイムを更新
更に
もう1週を廻り
タイムを更新
まだ5周しか走っていない
アロンソのマシンはなにやら作業中
アロンソはガレージをウロウロと所在なげに移動中
残り54分を前に
オコンとペレス以外のマシンがピットイン

ここまで
フェルスタッペン リカルド ヴェッテル ボッタス
ライコネン ハートレー サインツ
ハミルトン ガスリー オコンがトップ10
ここまで
ハートレーが21周、で1番多く周回
ペレス オコンが戻って
残り40分
コースに
ボッタス シロトキン ストロール
更に
ハミルトンが参加
ボッタス ハミルトンはここでハイパーソフトタイヤ
を導入
ストロール シロトキンも
ハイパーソフトを使用

レッドブル リカルドのマシンにメカニックが張り付き
何やら作業中な様子

ボッタスが3番手
ハミルトンがフェルスタッペンに0.3秒の2番手

ちょうど半分が経過したところで
ハミルトンが1番手に浮上

コース上は9台
残り41分
リカルドのマシンが作業を終え
コースイン続いてフェルスタッペンもコースへ
ヴェッテルが3番手タイムを更新

3分が経過
フェルスタッペンが再び1番手浮上
ハースのマシンがジャッキアップされ整備中

ペレスが7番手タイム
フェルスタッペンがt1のランオフエリアに
左フロントにフラットスポットを作りピットイン
この時にバックでコースに戻った戻り方
ヴェッテルの走行妨害が
審議になった模様

残り30分を切り
フェルスタッペン ハミルトン リカルド ヴェッテル
 ライコネン ボッタス ペレス サインツ シロトキン
オコン
のならびに

ロズベルグがセッション中のマシンに乗り込み
お遊び中

残り26分
リカルドが2番手浮上

コースには
リカルド サインツ バンドールンの3台が
走行中
リカルドが1番手に浮上
タイムは1分12秒126
残り20分
リカルドがピットイン
変わってボッタスがコースに
ハミルトン ストロールもコースに入り
サインツがピットイン
シロトキンがコースイン

5台がコースを走る中
FP1は残り15分

アロンソがコースイン
更に
グロージャンがコースイン
残り10分を切り
グロージャン17番手
アロンソは19番手で
コースに出れそうもないマグヌッセンの前に
アロンソはウルトラソフト

残り5分を残し
ハミルトン ボッタスがロングランを終えピットイン

残り2分半
リカルド ハミルトン ボッタスがコースに
入り

マグヌッセンを除く19台がコースに入って

セッション終了
トップタイムはリカルド 1分12秒126 36周を周回
2番手にフェルスタッペン
ハミルトン ヴェッテル ライコネン サインツ
ボッタス ペレス グロージャン シロトキンまでトップテン
オコン ハートレー ヒュルケンベルク
ガスリー バンドールン ルクレール アロンソ
ストロール エリクソン マグヌッセン
と並び
ハートレーが46周で最も多い周回

ガードレールの固定が柔らかめっぽいので
みんな接触させながらコーナーを抜けていくことに

FP2はこの後
日本時間22時






スポンサーサイト
コメント (0)
コメントの投稿
トラックバック (0)
前のページ(2018 F1 第06戦 モナコGP フリープラクティス2 覚書)
次のページ(2018 F1 第06戦 モナコGP 時間割)
プロフィール

sealyoh

Author:sealyoh
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (69)
linux (96)
シェルスクリプト (3)
windows (31)
ADF (1)
スキャナ (5)
本 (5)
NAS (13)
家電 (5)
玄箱 (2)
同人 (20)
X68k-AT化 (11)
TVドラマ (78)
MotoGP (1395)
F1 (827)
ハードウェア (80)
コミック (157)
映画&DVD (26)
トラックバックテーマ (13)
相撲 (430)
ライトノベル (8)
アニメ (33)
TV番組 (17)
時事ネタ (49)
ニュース (42)
DIY (26)
食べ物 (6)
ネットワーク (4)
J:COM (5)
小説 (1)
覚え書き (25)
食事・食べ物 (4)
FC2掲示板
amazon検索
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
counter