FC2ブログ

我流館

すきなことをすきなようにかくぶろぐ

2019 F1 第10戦 イギリスGP 決勝 其の1

タイヤ選択についてPIRELLIの公式発表
最適は
ソフト→ミディアム→ハード
時点で
ソフト→ソフト→ハード
ミディアム→ハードは持たない可能性もありと、
ソフトが9周から17周
ミディアムは18周から?周
持つとの予想

レッドブルの所で
DRSを修理しているのだが
なんちゃってタキシードスーツが見れなかった

天候:曇り 気温 18℃ 路面温度 29℃ 湿度 66%

ボッタスが先頭でt1に向かい
ハミルトン ルクレール フェルスタッペンに続いて
スタートで遅れたガスリーをヴェッテルが抜き5位
其の後ろに
ノリス リカルド ヒュルケンベルク アルボンと続き
後方では
グロージャンとマグヌッセンと接触
マグヌッセンがピットに入り最後尾に
12位のライコネン ジョビナッツィ ペレス ストロールが
接近戦となって3周目
ハミルトンがボッタスに0.3秒で粘り
フェルスタッペンがルクレールに0.7秒で続き
4周目
t6でハミルトンが前に出るもボッタスが抜き返し
ボッタスが先頭を守って5周目に入り
ハミルトンにルクレール フェルスタッペンが
離されずに続くも
7周目
ハミルトンがファステストを出し
ルクレールがハミルトンに2秒と離されフェルスタッペンとの3位争いに
更に其の後ろを走るヴェッテルにガスリーが離されず5位争い
7位争いをノリス リカルド ヒュルケンベルグが繰り広げ
8周目 マグヌッセンが再びピットに戻りリタイア

再三ノーズをルクレールに並べるも前に出られず4位を走るルクレール
の後方
12周目にガスリーがヴェッテルに近づき
ガスリーがヴェッテルを抜いて5位浮上
が、13周目ピットイン
ハードに変え10位でコースに戻り
同じタイミングでリカルドもタイヤを変え15位で復帰
14周目に
ルクレール フェルスタッペンが同時にピットイン
ピットレーンで横並びから
フェルスタッペンが前でコースにでるも
直後、ルクレールが前にでると
切り返しで前位を狙ったフェルスタッペンを抑え
ルクレールが4位を守り
サインツが6位 ガスリーが7位で
17周目、ボッタスがタイヤを変え、3位でコースに復帰
20周目
ジョビナッツィのマシンがスピン、グラベルに飛び出し
セクター3がイエローに
マシンの撤去作業でセーフティカーがコースに入り
ハミルトンがここでピットイン
ハードに変え先頭のままコースに復帰
ヴェッテルもハードに変え4位でコースに戻り
フェルスタッペンが2度めのタイヤ交換
ミディアムからハードに交換し6位でコースに復帰
更に、22周めにルクレールがハードからハードに変え
6位でコースに復帰
全てのマシンがタイヤ交換を行い
ハミルトン ボッタス ヴェッテル ガスリー フェルスタッペン
ルクレール サインツ ノリス アルボン ヒュルケンベルグ
がトップテン
リカルド ペレス ライコネン ストロール クビアト
ラッセル クビサの17台がコース上
23周目の終わりにセーフティカーが
ピットに入りレース再開
スポンサーサイト




[タグ未指定]
[ 2019/07/15 00:09 ] F1 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

sealyoh

Author:sealyoh
いらっしゃいませ

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2掲示板